« June 2005 | Main | August 2005 »

都政で親中派議員をノックダウン

石原都政を支持しているわけではないのだが、今度の都議選では知事に近しい人に投票しようと思っている。

というのは、最近やけに親中派議員の動きが活発だからだ。せっかく小泉政権で中国に対してモノを言える雰囲気が出来上がったのに、ここで親中派議員がゾンビのごとく甦って来る事だけは断じて阻止せねばならない。また、自民党親中派議員はそのまま自民党利権政治のメインプレーヤーだったことも忘れてはなるまい。ほとんど国賊に近いような連中なのである。

石原知事はといえば、私には単なる短気なオッサンとしか思えないのだが、それでもこの人の失脚は親中派をおおいに活気づかせることになる。現実としてこの人は国政に足を突っ込んだ存在なのだ。

先頃やらせ質問問題が暴露され、知事本人の登庁日が極めて少ないという執権政治ぶりが批判を集めた。それに続いてこの親中派議員の活躍ぶりだ。何か陰謀めいたものを感じたとしても不思議はあるまい。おかげで今回の選挙では生まれて初めて石原都知事の筋に投票する事になりそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »